吹雪の中で

2021.01.07 風の戯言

お昼まで見事な晴天だったが、午後1時一転俄かに掻き曇り突風と同時に吹雪が来た。
真直ぐに歩けない横殴りの吹雪に久振りにお会いできた!
自然はどんな装置を持っているんだろう?

30メートルの突風に、風力発電が壊れないよう祈るだけ!

ただ、ただ波乱万丈の一日が過ぎて行く。
もう10日もすれば「大寒」になる。

「大寒」が過ぎれば、雪の中でも春は一直線!
待ち遠しいなぁ・・・

布団の涅槃仏

2021.01.06 風の戯言

一年、世界を翻弄していた「コロナ・ウィルス」が日本でも唸り声を上げ始めたようだ。
寝床で愚図っていた野暮天人が、本格的に目を覚ましてしまったのか?

政府の決断力のなさをあざ笑っているが如く、だ。

写真は久し振りに晴れた「小寒」翌日の今日の八石山。

布団を弾き飛ばしてしまった寝相の悪い涅槃仏。

令和3年仕事始め

2021.01.04 風の戯言

引籠り正月

2021.01.03 風の戯言

新年なのに神社は来るな、お寺は遠慮せよ、とかで自宅から外に出ないホントに stay home !

明日から社会復帰が出来るのか、心配だね。

大雪でござんす。

2021.01.02 風の戯言

数年に一度の寒波とか、タカを括っていたら大真面目に降ってきた。

昭和の終わりころ、3mの大雪が3年続いたことがあった。
やんなったね。

暖冬、環境温暖化も悪くないね、と笑っていたら罰が当たったらしい。

まぁ、もう少しで春が来る。
待ち遠しいね。