じょんのび村 秋色

2023年10月27日 風の戯言

Chat GPT の動きが急だ。
知的職業が大打撃を受けるだろう、とも。
ホリエモンは「エクセルが出て、仕事はなくなったか?」と言う。

https://www.j-cast.com/kaisha/2023/08/05466009.html?p=all

写真はじょんのび村の秋色。
2023/10/26
 散り遅れ 苫屋の壁の 秋桜(あきざくら) 草風

秋の一日

2023年10月26日 風の戯言

写真上は佐藤ケ池 にて
  下は堀にて

空々しい?

2023年10月25日 風の戯言

さっきまで月は照り、木星も瞬いていたのに、西の空には稲妻が走り、雨になった。

あの雲を撮ってくれろと・・・  草風

コップ半分の水

2023年10月24日 風の戯言

今日の毎日新聞「余禄」に「コップ半分の水」が載っていた。
「まだ半分ある」という楽観主義か、「もう半分空だ」嘆く悲観主義。
経済人の端くれとして、空になった半分をどうして満たすか? が主命になる。

写真は自宅前「交通公園」の銀杏。

秋空はキャンバス

2023年10月23日 風の戯言

夜8時の「プライム・ニュース」が好きで、自動的に選局する。
だだ、コメンテーターに「髭の佐藤」と「田崎史郎」が出てくるとチャンネルを変える。
自動的に変えてしまうらしい。

ウクライナもガザも、既に火薬庫に火が回っている。
人間の死が、数字だけで表現されている。
「モノ」だね。

写真は何時もの撮影ポイントから。
一筋の飛行機雲が、描きかけのキャンバスに絵筆を投げつけたような傷を残す。
やがて消えて行き、元の絵に戻るのだが・・・。
人生は自由なキャンバス?